テスト対策の情報を追加。 (2015年07月更新)

1人で悩まずに、相談しよう!
TOEFL(R)対策相談 Room

高得点(29点)エッセー、「無料」 サンプル
DOWNLOAD できます↓

 

無料コンテンツもあります。

TOEFL is a registered trademark of Educational Testing Service
(ETS). This site is not approved or endorsed by ETS.

     

TOOEFL参考書の写真 TOEFLのスコア114

 

 サービス1. TOEFL (R) テスト対策 勉強会


TOEFLテスト対策の勉強会を行っています。(有料相談にお申し込み頂いた方を対象に、解決しない事がある場合に、勉強会を行います)誰でも参加ではなく、相談コーナ(サービス2)でマナーやルールが守れるか、確認し同意されたか頼み参加できるので安心です。詳細につきましては、専用ページをご覧下さいませ。
<専用ページはこちら>

集合場所にて、ネイティブ講師が待機しています。テーマは事前の打ち合わせにて決定しますが、その場である程度フレッキシブルに調整もできます。折角なので、Reading よりは Speaking, Listening の練習が最適です。

 

 

 サービス2. 有料相談コーナー 


この相談ルームの趣旨は、TOEFL テスト実践者による正直なアドバイス、勉強法等をバイアスなくご相談頂き回答するものです。この有料相談コーナーは、メールベースでのサービスとなります。電話、面談ではありません。講師からアドバイスを貰いたい場合には、サービス1.の勉強会にて行っております。詳細につきましては、専用ページをご覧下さいませ。<詳細はこちら>

ご相談は1回目まで無料でメール相談頂けます。
直接、masuda□hire-fire.biz までご連絡下さいませ [ □を@に変えて下さい]。

2回目以降のご相談は有料メールアドバイス・コンサルティング(1回1980円、税込)
となります。1回目のご相談でお試し頂いたのち継続をご希望される場合にご利用下さい。

 

 

 サービス3. TOEFL(R)エッセー添削サービス


エッセーの添削をネイティブ講師が行うサービスです。TOEFLでは、英語でエッセーを書かなければいけません。
independent essay のみ対応となっております。ワードにお書き頂いたエッセーをメール添付の形でお送り頂き、
そのエッセーを添削してお返しするサービスです。以下サンプルです。(画像クリックでダウンロードできます)
<専用ページ、お申込みはこちら>

サンプル (Before) サンプル (校正後 + コメントつき)
   

 

 サンプルエッセー Download  (真似して練習しよう!) 


Writing は全てのセクションの中で最も短期間で大きくスコアを上げられるセクションだ言われています。
他の人が書いた良いエッセーを参考に、真似しながら練習していくと、次第に高い点数が出るようになっていきます。
点数が取れるエッセーというのは形式とか、使うフレーズが結構決まっているので、それに沿って練習していくと短期間でもスコア
アップは可能です。高得点のサンプルエッセー(independent & integrated 2つ)がダウンロードできますので、参考にしてみて下さい。

  こちらから無料でダウンロードできます → エッセイ Download (2枚)

  * メルマガの購読セットとなっています。メルマガの購読を希望されない場合には、エッセーダウンロード後
     即時解除することができます。メルマガの購読、購読無しにかかわらず、エッセーはダウンロード頂けます。(無料)
     <メルマガ解除のページはこちらです。>

 

勉強会やアドバイスサービスで使用する教材 (教材は、何個か揃えておきましょう) 

勉強会では、以下の教本をよく使います。それぞれ違うのですが、学習者のレベルや、これまで何問くらい問題を解いてきたか?によってその場その場で最適な教材は異なってくることもありますので、状況によっては一般的にお勧めでないものも勉強会の場では適当な教材になることもあります。

Official Guide to TOEFL iBT

お勧め度(使用頻度):10

絶対に使うのはこれですね。TOEFL作成元のETS発行だけあって、TOEFLの特徴をすべて網羅している良本です。特にTOEFL iBT を始めて受ける方にお勧めです。基礎的なことは全て学べるでしょう。唯一、この教材で出てくる問題のレベルが、実際にテストで出てくるテストの問題によりも少し簡単です。手始めの一冊として使うのにはいいですが、仕上げの一冊にはできません。

KAPLAN TOEFL iBT

お勧め度(使用頻度):6

若干レイアウトなどが無機質だなーという印象を受けるかもしれません。説明に関しては少なめですが、問題数はこなせるので、とりあえずテスト慣れするために「問題数をこなしたい」という場合にはかなり役に立ちます。ただ、説明が詳しくないという点で、最初の一冊でも最後の一冊でもなく、中間地点で、問題慣れするための一冊になりそうです。

Delta's key to New TOEFL

お勧め度(使用頻度):4

これまでTOEFLテストを受けたことがないという受験者には上級すぎる一面もあるので、最初の一冊としてはあまりむいていないかもしれません。上級者が他の本を使いはたして他にない、という時には、上級者が使うべき更なる一冊としてとても役立つものになります。100点以上にでも対応している数少ない本の一つといえますので上級者は検討。

Barron's TOEFL iBT

お勧め度(使用頻度):8

総合的で、各セクションの解説も充実しています。問題数も多いので、仕上げの一冊として使うと効果的かもしれません。唯一惜しいのは、サンプルテストがついていないということです。厳密に言うとサンプルテストなるコーナーはあるのですが、実際のテストの時間制限と異なる時間で区切っているので、本当のテストのペース配分がわからにという点があります。

Princeton Review, TOEFL iBT

お勧め度(使用頻度):9

日本人向けのテキストといえるでしょう。全般的に解説分かりやすく、問題数もあるので、問題慣れのためにも、仕上げのためにも使えます。問題のレベルもかなり本番のものに近いかなという印象でした。他には、tacticsと言われる、問題が分からない時に以下に正答率を上げるかという事に関しても触れているので、全ての受験者にとって有益な参考書です。

中古品の値段は出品者により異なる場合がありますのでリンク先ページでご確認下さい。
お勧め度、使用頻度は、勉強会やアドバイスサービスで使用する頻度によるもので、それぞれの価値を示すものではありません。

日本語のTOEFL参考書もありますが、最終的には日本語で理解する最終的には解答も説明もすべて日本語で与えられている、こういう最終的な日本語基準がある限り、「英語で何が何でも理解しなければいけない」、という必要性がなくなってしまいます。勉強会ではベースとしては上記のような英語で編集されている教材がメインになります。

 

追加情報: TOEFL (R) iBT スコアアップ、絶対に活用すべきオンライン教材 

勉強会では、「紙」 の教材だけではなく、オンライン教材も活用しています。これまで使用したことがある教材は以下の3点ですが、特に一番左の教材は、個別の Writing 添削、 Speaking 添削を行ってくれるという他にはないサービスがあるので、TOEFL勉強会の成果を測定する上でとても有効なものです。

教材タイトル
教材作成者
価格
後に教材購入の必要
追加特典
得点アップの効果的勉強法
TOEFLマル秘情報
重要単語リスト
上級者(100点以上)対応
エッセー・speaking 問題リスト
メール質問・相談
個別スコアアップサポート
お勧め度(使用頻度)
TOEFL採点員
 12800円
 必要なし(付属)
 8個 + 20
 ○
 ○
 ○
 ○
 ○
 ○
 ○
95
大学指導官
 8300円
 別途必要
 3個
 ○
 ○
 ×
 ×
 ×
 ○
 ×
60
IELTS講師
 14800円
 別途必要
 5個
 ○
 ×
 ×
 ×
 ×
 ○
 ○
50

お勧め度、使用頻度は、勉強会やアドバイスサービスで使用する頻度によるもので、それぞれの価値を示すものではありません。

 

全部に共通しているのは、紙の参考書では書かれていないようなTOEFLの勉強法、左の二つは、テストの内部構成、テクニックを駆使してスコアをブースとする方法も説明されていて、勉強会参加者にも人気があるものですので、テストスコアを最大限にあげるためには持っておいたほうが最善といえます。勉強会で使用使用することも時々あります。

上記紹介の教材はいいです、一つは持っていたほうがいいです。紙の参考書は入り口として一切(追加の問題が必要ならカプランで2冊目)、具体的な対策や、自分にあった対策を進めるのにオンラインのものを活用すればいいと思います。

 

 サンプルエッセー Download  (真似して練習しよう!) 


Writing は全てのセクションの中で最も短期間で大きくスコアを上げられるセクションだ言われています。
他の人が書いた良いエッセーを参考に、真似しながら練習していくと、次第に高い点数が出るようになっていきます。
点数が取れるエッセーというのは形式とか、使うフレーズが結構決まっているので、それに沿って練習していくと短期間でもスコア
アップは可能です。高得点のサンプルエッセー(independent & integrated 2つ)がダウンロードできますので、参考にしてみて下さい。

  こちらから無料でダウンロードできます → エッセイ Download (2枚)

TOEFL対策は時に気がくじけそうになるときもありますが、不可能なテストではありません。ぜひ勉強会やサンプルエッセー、このサイト内で得られる情報を総合的に使用して、目標点を達成しましょう!

 

 ※ 更に TOEFL に関する情報、メルマガにて速報中 こちら



sub page 集 (available)
速読について  -  テンプレートについて  -  Writing  -  Speaking  -  トフル120点満点


Copyrights, 資格テスト実践レポート All rights reserved

サイトのコンテンツは、著作権によって保護されています。